little

tag :exterior / temporary / renovation
date : December 2017
store : 肴町little
site : 314-6 Jinmeicho Nakaku Hamamatsu Shizuoka
space : 40㎡
material : birch plywood , urethane foam
cooperation:shingo asakura (左官屋朝丸)

路地裏の屋外倉庫を小さな飲食店が集まる屋台村へと改修したプロジェクト。地元の不動産屋が商店街に面する母屋を買い取ったことが今回の計画の発端で、そこに付帯した裏庭のような形で、屋根だけが架けられていたこの空き地がおまけで付いてきた。この空き地自体も2mほどの細い路地に接道し、隣り合う建物もそれぞれ近隣商店の倉庫として利用され、また路地の先には風俗店がひっそりと存在するような、街中でありながらもどこか閑散とした場所であった。
そのようなガランとした場所をデザインの力で明るくする、という方向性が昨今のよくある手法なのだろうが、ここでは元来の静けさをポジティブに捉えて、あくまでその静けさの中に同居できる土着的な場所の在り方を探してみた。道路側から見て手前半分のみ架けられていた元々の赤い鉄骨屋根は奥まで増築。また水野製陶園製の透水レンガによる地面やベンチ、ラワン合板を染色した壁面など、それぞれ元の空間の半分を残しながら、もう半分に新規の部分を挿入している。既存の都市空間に敬意を払いつつ、都市の隙間の緩やかな更新の在り方を目指した。